スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8S・2歳馬紹介

今Sは3歳馬に頑張ってもらったぶん、2歳馬のチェックが進んでいません(・・;)
なので今回は内容薄めですが、来S追って中間報告をしようと思います。

☆ピーク
ミスティジェシカ号(ドバイミレニアム×ミスティシルヴィア)
あっという間に完璧になってしまった仔です。母馬はダート能力に長けていました。
ミスティアビス号(エンドスウィープ×ラフィアン)
システム馬どうしの配合。能力もそれなり。
ミスティスパーク号(バックパサー×ミスティレイライン)
我が牧場で、鉄板とも言える配合。早熟の中では一歩抜けた存在。

☆徐々に
ミスティセージ号(シーキングザゴールド×ミスティローズ)
ダートの華アデニウムの全弟にしてローズの最後の産駒。思い入れの強い仔です。
ミスティシュタイン号(ミスティシュバリエ×ミスティサファイア)
気性難因子のクロスを覚悟で配合した、両親自家産の仔です。
ミスティアレッジェ号(アレッジド×ミスティパフューム)
母父エルバジェのアレッジド産駒は鉄板の配合という噂??期待の仔です。

☆やんちゃ
ミスティアスペル号(シングスピール×ミスティウィッチ)
引き継がれるレイラインの血、初年度産駒ということでじっくり育てます。
ミスティシャトル号(タイキシャトル×ミスティエルシオン)
LvUPで枠が余ったので生産できました。

こうやって並べて書いてみると、牡馬が多いですね(・・;)
枠が増えたのでたくさん生産しようと思ったのですが…
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ウィナーズサークル@競馬伝説Live!ニューマーケットサーバ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。