FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
馬主会Topics:ミカエル氏LvUP

第4S6月2週ミカエル氏Lv4になられました。おめでとうございます^^
ミカエル氏は始動が3S7月4週ということで、1S経たずしてのLv4、早いですね?

また、所有繁殖牝馬のミカエルナイナー(フォーティーナイナー×テスコガビー)は
市場買取馬にして、スピードスタミナ根性がSS、パワーダート適性がS超高能力!
その勢いと引きの良さで今後もどんどん勝ち数が伸びそうです^^
スポンサーサイト
願いはかなう

今日はとてもうれしいお知らせがあります。こんなにも早くこの日が来るとは…
少しもったいぶって、まずは下の画像をご覧ください。
オークス結果
さて、ビックリしましたか?なんて言ってる自分が一番ビックリしてますから^^;;

第4S5月4週
●優駿牝馬(オークス:3歳牝GI芝2400m)… 1着 ミスティローズ号
馬場:重 以下レース展開
中盤?ハシラセテミタ号(※)が大逃げする展開に。(※俗に言うラビット?の可能性有…)
残り600mを過ぎたあたりでミスティローズ号が代わって先頭に。
しかしここでフェアプレー号(夏風氏所有)が猛追!
先頭に並びかけるが、ミスティローズ号が突き放す。
そして200m手前でマジックカケヨウ号(教科書氏所有)も追いつき、3頭の叩きあいに。
ゴール直前、マジックカケヨウ号フェアプレー号をかわすもののそのままゴール!

本当に勝てると思っていなくて、いざ勝ってみると意外と実感湧かないものですね^^;
前走は青葉賞を回避。代わりに出した500万下で2着。実は1勝馬だったのです(・・;)
しかも最近不調続きだったのでホントビックリです。
ドラゴンレヴァリエの分まで頑張ってくれたのでしょうか^^
レースタイムは2:23.5(指数は100くらい?)。重馬場で力が出せたのが勝因でしょうか。
血統はカーリアン×ダリア。適性距離は2400m。2200mも2600mも走りません(-_-;)
というわけで、次走をどうするか…とても困っています。

最後にお祝いの言葉をくださった方に御礼申し上げます^^

そして、「無料プレイでもGIは獲れた!!」

まだまだ夢の途中。これからもまったりしっかり頑張ります。
強すぎる…

何が強すぎるって、「ディープインパクト」ですよー
ほんと、ゲームの中みたいな強さですよねぇ。
ゲームの中でもいいからあんな馬を持ってみたいものです。

ディープが勝ってくれたおかげでコインが1枚もらえたようです。
(すっかり忘れてました(・・;))

さて、ウチの馬(ドラゴンレヴァリエ)のほうですが、
見事に惨敗続き;;実力を出し切ってくれれば着外はないと思ったのですが(・・;)
騎手が育ってないのがやっぱり痛いのか、気性が悪いのか、
他の馬が強かったのか…自信喪失で今は放牧中です。
ピークアウト宣言をいつ貰ってもおかしくないので辛いところです。

ミスティローズ号に最後の望みを賭け、明日のオークスに出走登録しました。
なんとか入着、そして騎手が育ってくれると良いのですが…
別アカはじめました

ついに新しくアカウント作っちゃいました。
近い将来か遠い先になるかはともかく、本気を出そうかと思った場合、
枠が多い方が当然有利になるだろうことを見越していつかは立ち上げる予定でした。
何故このタイミングになったかと言うと…
・友達登録で資金5000万+コイン3枚!(6/30まで)
・新規登録でコイン1枚プレゼント!(宝塚記念イベント)

うーん。ジークレ、商売上手。いいカモがここにいます。(-_-;)

まぁ、3歳未勝利戦がだいぶ手薄になったという計算もあるのです(何か説得力無し?)^?^
実は始動記録は、第4S4月4週です。ゾロ目です^^縁起が悪いとも言うけど(・・;)
そしてプレゼント馬の1頭目と3頭目が同一血統馬(双子?)だったり、
いきなり馬券で好配当がきたり↓と、なかなか楽しんでます。
馬券

どちらも課金はしていないので、お互い独立した別アカウントになります。
ただ方針は変わらず。勝ちだけにこだわらず、なにより楽しめれば良しですね^?^
馬主会Topics:第6代代表馬引退

第4S4月1週をもちましてウィナーズサークル第6代代表馬、
シーキングポテチ号(ラファエル氏所有)が引退されました。
ダートのマイル?1800m前後が得意で、重賞まであと1歩という活躍を見せてくれました。
種牡馬としての能力も申し分なし!ただ、多少気が荒い部分もあるようです^^;

「砂塵を駆け抜けた探求者」
4牡シーキングポテチ号 生涯成績3-4-4-0-3-3
主な戦績 GII:NZT5着 GIII:さくらんぼ記念2着、北海道2歳優駿3着
シーキングポテチ号

次期代表馬は、同氏所有のレインボーポテチ号です。
万馬券2

速報です。
また万馬券が?!
万馬券2
合成じゃないですよ?。本物です^^;
今までの1レース配当の中では最高額かもしれません^?^
こんなとこで運使っていいのだろうか…(・・;)
絶対に負けられない戦い

タイトルも内容も一日遅れでの更新ですm(_ _)m
昨日、北陸コスファーム氏主催のSSTオータムシーズン最終日レースが行われました。
SSTは全レースに設けられたポイント(SSP)で馬主のランクを競います。
最終日の2レースはGIに位置付けられ、SSPも高めに設定されています^^

さて、結果は…
●StarGateCup(3歳牡芝1800m)… 2着 ミスティドラゴン号
●KosCupAutumn(3歳上芝2400m)… 2着 ミスティローズ号
いやぁ、なんと言うか。2レースともウチの両エースの適性距離ぴったりで、
なんともラッキーな2着でした^^(副賞のケールも2枚貰えました^^)
※全レースの結果はこちら(SSTのページに飛びます)

これだけでも嬉しかったのですが、なんと「殊勲馬主賞」に選ばれてしまったようです。
SSPランキングでは6位なのに…選出理由は何でしょうかねぇ^^;
3着入着率?それともStarGateCupで永遠のライバル対決に勝ったから?^?^
いずれにせよ何にせよ、大変栄誉な賞をいただき光栄なことです^^

SSTイベントですが、オフィシャルのサポートを受けようという動きがあるようです。
公認イベント化に向けて、ウチも全面的に後押ししていきたいと思います^^

近況です。
今日は久しぶりに万馬券が♪
万馬券
というわけで早速カー…いやいや、いざというときパァーっとやるために残そう。^?^

先日、4頭目の生産の話をしましたが、今日その仔が生まれました。
フジキセキ×コロラドダンサーの牡馬 です。
本当はトニービンあたりとかも考えたのですが、
成長の早い仔もなんとなく欲しかったので。

さらに話は変わり…
そろそろクラシック戦線が始まりますね。
ウチの期待No.1、ミスティドラゴン号が完成&カンペキになりました。
調子ピークではまだ計測してませんが、もしピークならば指数が100近いかもしれません。
うーん、騎手が戦法(先行)D・中距離B・芝Cなのがかなり悔やまれます…(T-T)

是非、GI に出してみたいですね^^
いや、馬主Lvアップのために重賞も確実に取っておきたいなぁ?
で、結局現実は→→ 自信が無くて毎日杯(GIII)を回避してしまう自分…_| ̄|○
だってあの馬強いんだもの(・・;)
馬主会Topics:メンバーが増えました

第2S1月1週に立ち上げ、ずっと4名でやってきた当馬主会ですが、
今日新しくファルダさんミカエルさんの2名の方が加わることになりました^^
といっても、
ファルダさんはファームナイトメア氏のサブアカウント
ミカエルさんはラファエル氏の別アカウント
ということで実質人数は増えてません^^;
…そろそろ本格的にメンバー増やした方が良いのかと悩み中。

なお、ファームナイトメア氏はついに月額課金を始められたらしく、
いよいよ本気モードのようです。
セリ市・トレード機能があるとやはりかなり戦略が広がるみたいです。
私はもう少し様子見かなぁ^^;
まだ本気サブ用の別アカウントも作ってません。(遊び用はいくつか)

ちなみに、左のメニュー欄に馬主会戦績を載せておきました。
そのうちメンバーがもっと増えたら、目標設定とか規約とか作らないとなぁ。
馬主会Topics:LvUP!&バージョンUP?

すっかり寝不足&テンション下降気味ですが、まだまだ経験でカバーします。

第4S2月3週、馬主会メンバーのファームナイトメア氏がLv7になりました!
Lv6から1ヶ月経たずしてのLvUPということで、今最も勢いがある馬主さんと言えますね^^

そのファームナイトメア氏、今Sはニジンスキードクターファーガーの他、
ユーザー種牡馬ピープルベーヌといった超良血産駒を生産されたようで、
昨Sはなんとかメンツを保っていた私の立場が、今S終わり頃には怪しくなってそうです^^;



その一方、今日は4時間という最長メンテがあり、
物議を醸し出していた「能力アップ矯正具」がついに実装されました。
実際の効果のほどは不明ですが、ゲームバランスが崩壊しないことを祈るばかりです。
まぁ、私はそれほど危惧していませんが…(無料プレイだし気楽)^^;

そして、アップデート画面に出てくる女の人…誰ですか??(-_-;)
カード運とレース運

最近、馬券の調子が良くて資金が10億を超えてきました。
無料アカウントだと資金の使い道が限られてるので持て余しちゃいますね。

というわけで、パァーっと「カード伝説」に注ぎ込み!(もちろん地方)
なんと1回目で当たり!ウォーアドミラル(金枠)をGet!
その後はハズレ、当たっても緑ブリンカー、などなど続き(・・;)
そろそろやめるか?。と思っていたら、アミノ酸(金枠)をGet^^
その後、フリレで適当に走らせていたところ…なんとアレッジド(金枠)をGet^?^

なんか今日はいい感じ♪

だったのですが、OP挑戦したミスティドラゴン号は大外枠(不利枠)に。
結果も惨敗に終わりました(-_-;)
そうそううまくはいかないもの^^;

生産ラッシュ

新しい年が始まり、各地で生産ラッシュが始まっています^^
ウチも今年から勝ち数よりも重賞制覇に目標をおいているので、
早め早めの育成を心がけ、既に3頭の2歳馬を授かりました。

・エルコンドルパサー×クリフジの牡馬
・サドラーズウェルズ×ダルタワの牝馬
・フサイチペガサス×ミスティエンジェル(ドクターファーガー×ダリア)の牝馬

・春までにもう一頭?

…と自信ありげに紹介している感じですが、全然自信無いです^?^

去年の2歳戦を見る限り、ユーザー種牡馬産駒のレベルが高いですからねぇ;;
まだ3歳戦は始まったばかりですが、来Sにはよりこの傾向が強くなりそうで、
私みたいなエコノミー会員には徐々に辛くなってきますね。
(相馬眼で手っ取り早く見切りをつける方もいるようですし。)

ところで、どうやらエルコンドルパサーは結構付けてる人多いみたいですね。
去年のサイヤーランキング4位なだけあります。
馬主会Topics:第5代代表馬引退

第4S1月1週をもちましてウィナーズサークル第5代代表馬、
ミスティトラベラー号(ミスティ牧場所有)が引退しました。
中距離前後で特に活躍し、馬主会初のOP制覇をもたらしてくれました。
後に代表の座を譲ったシーキングポテチ号との対決も良い思い出です^^

「新時代へのトビラを開いた旅行者」
4牡ミスティトラベラー号 生涯成績3-1-4-1-0-4
ミスティトラベラー号
3S大詰め、そしてラストラン

はやいもので第3Sも今日で終わりですね。
ウチの締めくくりはミスティトラベラー号の出走するベテルギウスSです。
実は既にピークアウトでタイムも落ち、ラストラン的記念出走な感じでした。
ところが同レースにラファエル氏のシーキングポテチ号が!(しかも1番人気)

さて結果は…?
第3S12月5週
●ベテルギウスS(3歳上OPダ1800): 3着 シーキングポテチ号
                        8着 ミスティトラベラー号
ウチのはともかく、シーキングはとても残念な結果となりました;;
とりあえずウチのほうは、キッパリ引退できそうです^?^

今Sは一応OPも獲れ(運で獲れた)、Lv8にもなれましたが、
ラストが8着で終わるあたり、まだまだだなぁと痛感しました。
もう少し趣味に走るのは先延ばしになりそう;;

皆さんは今Sはどうだったでしょうか?
来Sも当馬主会をよろしくお願いいたしますm(_ _)m
SSTオータムシーズン第3弾

どうでもいいですが、風邪こじらせました(>_<|||)
さて今日は北陸コスファーム氏主催のSSTイベント第3弾が行われました!

私は前回参加できず;;
そこで今回は完走狙いで全レース参加登録という暴挙に…(-_-;)セコすぎる。
↓行われた6戦のうち、馬主会メンバーの主な結果です。
●力王杯(無制限芝1600m): 3着 シーキングポテチ号(ラファエル氏所有)
●プラチナ杯(2歳ダ1800m): 2着 ナイトミラクル号(ファームナイトメア氏所有)
                   3着 ミスティドラゴン号
●秋乙女賞(3歳芝1800m): 2着 シーキングポテチ号(ラファエル氏所有)
●PrincessCup(2歳牝芝1600m): 1着 ナイトミラクル号(ファームナイトメア氏所有)
●CoolBoyCup(3歳牡芝3200m): 3着 ミスティトラベラー号

GI馬マッスルオーシャン号(魁まっちょ競馬塾氏所有)がダントツの実力を発揮する中、
ウチの馬主会メンバー(私以外)も結構頑張りました^^
特にナイトミラクル号はなかなかの勝ちっぷりで副賞ダマスカスをゲット!!
今後もかなり期待できそうですね^^
攻略メモ?基礎知識編?

先日、おかげさまでひとつの到達点であるLv8を達成することができたので、
勝利数を稼ぐために自分が心がけてきたことをメモに起こしてみます。

第一回の今日は?基礎知識編?です。要点だけまとめています。
初級者以上の方にはあたりまえのことかもしれません^^;

※注意:このメモに書いてあることはほとんど独自の判断による「推測」です。
一応、攻略メモと書いてますが、他にも素晴らしい攻略記事を
書いているサイトはたくさんありますので先にそちらを見るのをお勧めします。



・プレゼント馬は大事に
最初にプレゼントされる3頭の馬。本来の能力は低めですが、
条件戦であれば必ず1秒速く走れるボーナスがつきますのでとても重宝します。
成長型を良く見て厩舎作成しましょう。でないと悲しいことに…。

・稍早熟早と稍早熟遅
成長型が「稍早熟」の馬は実は2種類います。
「種牡馬リスト」で、まず距離適性で並べかえ→成長型で並べかえすると…?
稍早熟早は3歳春ごろ完成し、稍早熟遅は3歳秋ごろ完成するようです。

・繁殖入りについて
肌馬(繁殖牝馬)は直接買う以外に、3歳以上(2歳は×)の競走馬(牝馬)は
引退→繁殖牝馬になれます。引退のタイミングで能力は変わりません。
また牡馬は、馬主Lv6?のスタッドがないと引退→種牡馬にはなれません。

・愛馬の近況メール
4日おきに来る、愛馬の近況メール。
一つめ:成長ピークの時点で、最も上限値の高い能力(長所コメント)
二つめ:現在、最も伸びしろがある/調教不足の能力(短所コメント)
三つめ:成長度が上がるたび、能力の上限リミットが外れます。

・指数(ちよよ指数)
馬の強さ(能力)でレースタイムの速さはほぼ決まります。
レースタイムを指数に換算するツールがちよよさんのサイトで公開されています。
(私は基準タイムを独自のタイムにして指数計算しています)
指数は、馬の距離適性判定や、他の馬との強さ比較に使えます。


次回は?実践編・入門?の予定です。
Copyright © ウィナーズサークル@競馬伝説Live!ニューマーケットサーバ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。